転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】

パーソルキャリア転職エージェントの評判悪い?【採用条件とは?】

黒文字

in01

パーソルキャリア公式

今回の体験談は、「パーソルキャリア」という会社が行っている「DODA」という転職サポートサービスです。

本当は、登録する転職エージェントが多すぎても時間と交通費がかかるし、情報が多くなるのもマイナスになると思っていたんですが、

どうしてもこの会社だけは
面談に行ってみたかったんです。

なぜかというと、DODAもリクルートと同じように、昔から転職サポート事業をやっていて、その名もDODAという求人雑誌をコンビニエンスストアや駅のキオスクなどで販売していました。

インターネットがまだ発達していないかった頃は、DODAとリクルートの「ビーイング」や「とらばーゆ」(女性の場合)を毎週買って、求人案件を探していたものでした。

このDODAという就職情報誌、当時は学生援護会という会社が発行していたのですが、ネット全盛期になって、今のパーソルキャリアが事業を買収した、という記憶があります。

こんな背景があるので、リクルートエージェントと同じように求人案件が多くて、企業への交渉力が強い転職エージェント、というイメージを持っていたんです。

 

ホームページの中身は?!

まずは、ホームページをチェック。

【公式サイト】

in01

求人案件数が40,000件以上というのはすごい!
それと、ページの一番上に書かれている

「転職者満足度No.1」

というのも、注意書きのところに電通バズリサーチという第三者が調べた結果なので、ある程度信用できます。

転職者の生の声も、一応、参考に。

 

【転職者の生口コミ】

in02

「自分では気づかなかった自分の強みをキャリアコンサルタントのおかげで~」

まぁ、どこの転職エージェントのホームページでも書かれている言葉ではありますね(笑)。

キャリアカウンセリングの様子が分かるように、動画がアップされていましたよ。

 

【カウンセリング動画も】

in03

パーソルキャリア公式

 

パーソルキャリア、早速登録していきます!

ひと通り目を通して、改めてサービスの申し込みをしようと思ったので、手続き開始です。

まずは、名前や生年月日、最終学歴や出身校といった個人情報を入力します。

 

【個人情報入力】

in04

in05

画面の左側には、このような表示が出てきて、あと何項目の入力が残っているかを知らせてくれます。

 

【残項目の表示】

in06

このページでの入力は、8割ぐらいが選択肢から項目が選べるので、サクサク進みます。

入力が終了したら、内容確認です。

 

【入力した内容を確認します】

in07

パーソルキャリア公式

ここまで入力すると、自分専用のページ(マイページ)が自動的に作られます。

そのマイページから「WEB履歴書」にアクセスして、職務経歴書をアップロードすることと、希望する仕事の詳細や経験スキルを登録するようにと指示がありました。

 

【マイページから登録】

in08

WEB履歴書は、職務経歴書のアップだけでなく、さまざまな入力項目があるのですが、それらの作業が完了するたびに、完成度がこのように表示されます。

 

【完成度がわかります】

in09

またこのページからは、転職サイトのように企業からのスカウトを受けられたり、面談が終わって求人案件を紹介してもらい、その後、応募した企業の管理ができたりします。

あ、あと、キャリアコンサルタントへの連絡もできます。
(メールとどっちが早いのか・・・)

職務経歴書のアップロード画面では、企業に提出するための写真もアップできます。

 

【職務経歴書のアップロード画面】

in10

パーソルキャリア公式

マイページでの操作、項目入力は、
今回体験した6社の中で、
一番使いやすく、カンタンでした。

 

【使い勝手が良い!】

in11

ほとんどの項目がこのように選択肢から選べるようになっていて、一気に入力をしなくても、途中まで入力して保存できるので、疲れません!

ようやくWEB履歴書の完成度が80%を超えました。

 

【やっと完成度80%超え】

in12

「完成度81%」の文字の下に、次にやるべきことが書かれているので、マイページの中で迷うことがありません。

少しでも転職が早く実現することは、なんでもやっておこうと思い、スカウトサービスにも登録。

 

スカウトサービスにも登録してみました!

【スカウトサービスにも登録!】

in13

ボタンをクリックするだけで、登録完了です。

このサイトが優れていると感じたポイントは、
コンサルティングによる求人紹介サービスだけでなく、

すでに求人案件をパーソルキャリアに登録して公開している企業に、マイページから応募できることです。

 

【応募が簡単!】

in14

パーソルキャリア公式

反面、これはちょっと余計な機能と思ったのですが、こうした直接企業に応募する件数も目標が決められています。

もちろん、ノルマではありませんが・・・。

 

【勝手に目標決められるのは・・・】

in15

ただ、ひとつの画面でスカウトや公開案件への応募、年収査定やキャリア診断などが一括で管理できるのは、非常に便利です。

さらに、みなさんにご紹介したいのがこの機能!

 

【これはナイス!】

in16

自分が登録した経験や今後の希望、適性などに合わせて、

■ 希望条件に合った求人

■ 経験が活かせる求人

■ 応募締切間近の求人

3つのカテゴリーに分けて企業を紹介してくれます。

この他にも、検討中の求人や最近見た求人なども表示されるので、求人サイトより管理がしやすいと感じました。

パーソルキャリアのサービスに応募してから、
キャリアコンサルタントから電話が来るまで1週間かかりました。

他社より時間がかかったので、社内選考に落ちたのかと少し心配でしたが、その間はこのマイページで転職活動ができましたし、

実際に応募した企業もあったので、あらためて、サービスに登録してよかったと思いました。

さて、肝心の面談ですが、
他社のように平日の午前中や午後だったらすぐに予約できると思いきや、

かなり混雑しているらしく、
1週間後となりました。

平日の夜や土日は、さらに混雑しているとのことでした。

パーソルキャリア公式


転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】 > パーソルキャリア【体験談】 > パーソルキャリア転職エージェントの評判悪い?【採用条件とは?】

関連記事

  1. パーソルキャリア面談の評判悪い?私の口コミ【採用情報とは?】

トラックバックURL


Warning: Use of undefined constant display - assumed 'display' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kawapla/fkakmaru.com/public_html/404/wp-content/themes/50122/single.php on line 49
http://www.fkakmaru.com/persol-career/%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e8%a9%95%e5%88%a4.html/trackback