転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】

マイナビ転職とエージェントの違いとは?口コミ評判【求人紹介】

黒文字

マイナビ転職

マイナビ転職公式

 

今回の体験談は、転職エージェントで利用した「マイナビエージェント」と同じ会社「株式会社マイナビ」が運営しているサイト「マイナビ転職」です。

エージェントと転職サイトではかなり求人案件紹介や面談のスピードが違いました!!

みなさん、心して体験談を読んで、自分の転職に役立ててください!

 

さっそくマイナビに登録【求人の質と情報量は?】

今回の体験談は、転職エージェントで利用した「マイナビエージェント」と同じ会社「株式会社マイナビ」が運営しているサイト「マイナビ転職」です。

【公式ページ】

my58

順番としては、マイナビエージェントの面談に行ってからマイナビ転職に登録したのですが、これは今から振り返ると大失敗!

というのは、エージェントは非常に動きが早く、面談に行ったその日に求人案件を紹介されて、即応募という流れになったのですが、マイナビ転職の場合はサイトなので、応募してから書類選考が終わるまで、早くて2週間、長くて1か月近くかかります。

マイナビ転職には、わたしが行きたい企業がたくさん載っていたのですが、その間にエージェント経由で応募した案件が、書類選考通過、一次面接、二次面接と進んでしまったので、結局マイナビ転職経由で応募した企業の面接には行けませんでした。

もちろん、早く転職活動を終了させたい方は、今回のような順番でもいいのでしょうが、わたしのように、いろいろな企業を見て検討したいという方は、在職中から転職サイトに登録しておき、1か月後ぐらいにエージェントに登録、というスケジュールがいいと思います。

さて、マイナビ転職の詳しい話に戻りますが、マイナビはとにかく案件が豊富です。

しかも、自社にしかない案件が非常に多く、その割合は81%という驚きの数字!

【案件豊富!】

my66

(まぁ、ある程度疑ってかかる必要はありますが・・・)

まず驚いたのが、登録作業がここまで便利になっていることです!

 

簡単な登録方法とは?

FacebookのアカウントYahoo!JapanのIDを入力すれば、個人情報が紐づけられて登録があっという間に終わります!!

ここではあえて、通常の登録画面でお伝えしますが、こちらも意外とシンプル。

【登録画面】

my60

my61

個人情報を入力した後、経験職種、希望職種、年収、転職時期などを入力すれば、登録完了をさせるためのメールが送信されます。

【個人情報を入力】

my62

そのメールに記載されているアドレスをクリックすれば、登録完了です。

続いて、住所や連絡先、学歴などを入力。

【住所などを入力】

my63

マイナビ転職公式

たったこれだけの操作で、自分に合った企業の検索ができる状態になります。

【検索できるようになった!】

my64

ちなみに、この画面左にある黄色いボタン「ブロック設定をする」をクリックすれば、自分の名前を匿名にすることができます。

これによって、万一、在職中の会社が求人掲載を行なっていて、自分の履歴書を見つけられても個人の特定ができないようになります。

この画面の下には、現時点でマイナビ転職に登録した自分の情報の完成度が表示されます。

【完成度が表示】

my65

わたしはまだ、志望動機、自己PRを入力しておらず、職務経歴書も一部未入力なので、このような表示になりました。

マイナビ転職公式

 

マイナビ転職の機能どう?【コンテンツ・活用情報・マイページ】

さて、今度はマイナビ転職にログインした状態で使える機能を紹介します。

マイナビ転職やリクナビNEXTのような規模の大きいサイトには、さまざまな機能やコンテンツがあるのですが、あまりにも多すぎるため、使いこなせない人が多いらしいです。

(わたしも、その一人です(苦笑))。

でも、マイナビ転職ではこのように、マイページでサービス活用情報をチェックしたり、マッチしている求人件数表示、スカウト状況、自分の履歴書をチェックした企業などを、一目で確認したりできます!

【完成度が表示】

my67

この画面では、単に数字で状況を知らせるだけでなく、次に取るべき行動もガイドしてくれます。

【次にやるべきことは?】

my68

マイナビ転職公式

たとえば、わたしのWEB履歴書はまだ不完全な状態なので、上記のように企業が閲覧できるように完全な状態にするように入力が促されます。

そして、画面右下の「WEB履歴書を入力する」をクリックすれば、そのまま入力画面に移ります。

【そのままクリック!】

my69

これは、とてつもなく便利な機能です!!

さらに、元のページに戻って、右上にある「履歴書添削」をクリックすると、入力した履歴書の内容を専任コーチが「企業の目に留まる履歴書」に進化させてくれるのです!!

【履歴書添削もしてくれる】

my70

my71

マイナビ転職公式

また、面接対策向けのコンテンツもかなり充実しています。

履歴書、職務経歴書の書き方マニュアルは、テンプレートが掲載されているだけでなく、マイナビのキャリアアドバイザーが詳しく解説しています。

【テンプレ&解読も】

my72

my73

「採用担当者が明かす面接NG志望理由ワースト5」も必見!!

【NG志望理由とは?】

my74

マイナビ転職公式

ご覧のとおり、文字で説明するだけでなく、イラストで面白おかしく書かれているので、脳にインプットしやすいです!!

この他にもコンテンツはありますが、個人的な感想としては

「どれも使えるコンテンツ」

ということです。

第二新卒、30代、40代、それぞれに必要なコンテンツが網羅されていて、転職エージェント並のサポート力を感じました。

問題点としては、1つの求人案件に関する情報が長すぎること。

【長くて読みにくい・・・】

my75

my76

my77

マイナビ転職公式

ぼかしばかりで分かりにくいのですが、インターネットで見る情報としては長すぎるかな、と思います。

もちろん、自分で要点だけをしっかりと見ていけばいいのかもしれませんが、時間があまりない転職活動ということを考えれば、このページとは別に、概要をまとめたページが欲しいと・・・。

案件情報には、マイナビ転職部が書いた企業の記事が書かれていますが、ここにも違和感が。

【書かれてることほぼ同じものも…】

my78

同じ業種の企業だと、書かれていることがほぼ一緒で、違いが分かりにくい点もありました。

マイナビ転職公式

 

マイナビ転職の総合評価

goodmaianbi

nogoodmaianbi

インターネットのサービスでありながら、サポート力が高く、転職エージェント並の安心感がありました。

ただ、じっくり転職したいわたしが見ても、情報量をもっとコンパクトにして欲しいと思いました。

mainbi

9

マイナビ転職公式


TOP > マイナビ転職【体験談】 > マイナビ転職とエージェントの違いとは?口コミ評判【求人紹介】