転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】

マイナビエージェントの面談とは?断られる?【私の転職体験談】

黒文字

my49

botanmainabi

 

さて、今日はマイナビエージェントの面談の日です。

マイナビエージェントのオフィスは京橋にあります。

ではさっそくマイナビの所在地に向けてレッツゴー!一番近い駅は東京メトロの京橋駅なのですが、効率的に転職活動をするために、この日は午前中、東京駅そばにあるパーソルキャリアに行き、午後にマイナビエージェントというスケジュールにしていました。

京橋は東京駅から歩いても近いので、交通費節約も考えて、パーソルキャリアから歩いて向かいました。

まずは、東京駅の八重洲口を出て、八重洲南口方面に向かいます。

 

【八重洲南口方面へ】

my22

my21

 

しばらく歩くと、東京駅一番街に通じる階段が見えてきますので、この階段を下りずに、左に曲がります。

 

【階段を下りずに左】

my23

botanmainabi

 

ここの出口を出ます。

 

【出ます!】

my24

 

出口を出て見える光景は、こんな感じ。右手にヤンマーの看板があるので、これを確認のための目印にしてください。

 

【ヤンマー看板が目印】

my25

 

出口を出たら、右に曲がって歩いてゆきます。

 

my26

 

バス停が見えてきます。

 

【バス停が見えて…】

my28

botanmainabi

 

右手にはおにぎり専門店があります。

 

my29

 

5分ぐらい歩くと、今回の転職活動でお世話になったリクルートエージェントのビルがありあます。

 

【リクルートエージェントがここに】

my30

 

できれば、リクルートエージェントの面談も同じ日にしたかったのですが、そこは残念ながら都合がつかず。

リクルートエージェントも通り越して、さらに直進。

 

【リクルートエージェント前を過ぎて・・・】

my31

botanmainabi

 

横断歩道が見えてきたら、通りの向うに渡ります。

 

【通りを渡って・・・】

my32

 

横断歩道を渡ったところには、みずほ証券があります。

 

【みずほ証券前】

my33

 

ここを右折して、しばらく歩きます。

 

【右折してしばらく直進】

my34

 

左手には有名な本屋「八重洲ブックセンター」。

 

【八重洲ブックセンター】

my36

 

右側を通っているのは、外堀通り。

 

【右に外堀通り】

my35

botanmainabi

 

5分ぐらい歩くと、大きな交差点に出くわしますので、ここも直進します。

 

【交差点も直進】

my37

my39

 

交差点を渡ったら左に曲がり、ここからさらに3分ぐらい歩きます。

 

【さらに3分くらい歩いて・・・】

my40

 

左側を通っているのは、鍛冶通りです。

 

【鍛冶通り】

my41

 

念のため、道を間違えていないか確認。あともうちょっとで、マイナビエージェントがある京橋交差点に到着です。

 

my42

botanmainabi

 

京橋交差点に到着、この交差点を渡ったところにあるビルに、マイナビエージェントが入っています。

 

【この交差点を渡って・・・】

my43

 

マイナビエージェントはこのビルです。

 

【このビルです!】

my45

 

飲食店も入っている「相互館101TOWER」。

 

【相互館101TOWER】

my44

botanmainabi

マイナビのオフィスの入り口は、ここの反対側になります。

京橋交差点から銀座方面に中央通り沿いを少し歩き、最初の曲がり角を左に曲がります。

左折すると右側に、郵便局が見えます。

 

【郵便局】

my46

 

少し歩くとすぐ左側に、オフィスタワーの入り口があります。

 

【入り口】

my47

 

やっと到着。ではさっそく中に・・・。

マイナビエージェントはこのビルの4階です。

botanmainabi

 

マイナビエージェントでいよいよ面談!評判どおり?【実は一番良かった?】

マイナビエージェントはこのビルの4階です。

【このビルです!】

my48

 

4階に到着すると、すぐにマイナビエージェントの受け付けがありました。

 

【受け付け】

my49

立派なエントランスと受付スペースですが、マイナビに受付の女性はいません。

 

どこの転職エージェントも、受付には人を配置せずに、インターフォンで対応するようにしていますね。

人件費の削減でしょうか?

インターフォンでマイナビエージェントでの面談に来た旨を伝えたところ、受付のテーブルに置かれている番号札をとって待っているようにと指示されました。

 

【番号札】

my50

botanmainabi

 

マイナビ受け付けスペースは、転職関連の雑誌が置かれていたり、プラズマテレビでマイナビエージェントの紹介ビデオが流されていたりしました。

 

【受付の辺り】

my51

my52

 

マイナビエージェントの受付のインテリアもかなり豪華で、かなりお金をかけているな、という印象。

 

【豪華!】

my53

botanmainabi

 

さて、待つこと5分、担当のエージェントさんがやってきました。

20代半ばの女性で、かなりハキハキした感じの人です。

「若いけど、頼りがいありそうだな」

というのが第一印象です。

マイナビエージェントでの面談も、もちろん個室で行われます。

マイナビエージェント面談ブースはこんな感じです。

 

【面談ブース】

my54

my55

my56

my57

botanmainabi

 

入り口と同様、かなりお金をかけたインテリアだなー、といった感じです。

さて、いよいよマイナビエージェントでの面談が開始!

まずは、他の転職エージェントと同じように、既に提出した履歴書と職務経歴書の確認から始まります。

履歴書は内容が間違っていないかということの確認だったのですが・・・

マイナビのエージェントさんとわたしが同じ大学の出身であることが分かり、話が大きく脱線。

というか、同じ体育会に属していたということもあって、二人で大いに盛り上がり、気が付いたら20分ぐらい話していました(笑)。

その後、履歴書の話に移り、仕事の内容や実績をどうやって挙げてきたかについて話しました。

とにかく、このエージェントさんは

「話を聞くのが上手!」
「しっかりとした知識を持っている!」

業務内容の説明をすると、

わたし自身が伝え忘れていたことに気が付いて、それが企業へのPRポイントにもあることを教えてくれました。

あと、前職でわたしはさまざまな職種に携わっていて、正直、どの職種を第一希望にするべきか迷っていたんです。

単に、IT業界の営業と言っても、会社のサービスを売り歩くだけのパターンもありますし、企業のホームページ全体に関して、大きな提案をすることもあります。

こうした悩みをそのままマイナビのエージェントさんにぶつけてみると、適切なアドバイスが返ってきたので、

今回の面談で今後の自分の方向性とか、
自分の本当の強みが見えてきたと感じています。

繰り返しになりますが、

マイナビのエージェントさんは、若いのにしっかりしている!

言い過ぎかもしれませんが、エージェント、コンサルタントの勘だと思いますよ。

いや、言い過ぎではないです。私もダテに転職エージェントを複数登録していません。

どこの転職エージェントでも「転職のサポートをするだけでなく、求職者の未知の能力を引き出したり、最適な職種に導いたりします」

・・・などとうたっています。

でも、実際にさまざまな転職エージェントに行ってみると、「コンサルタント」とは名ばかりで、知識がなく、自社が勧めたい求人案件を紹介するケースが多い!

「求職者のことではなく、自社、自分の売り上げを優先している」

これが、わたしのダメダメな転職エージェントに対するイメージでした。

マイナビエージェントの担当者さんは、わたしのことを事前に書類でしっかりと理解していて、面談でさらに理解を深める、という姿勢が非常によかったです。

エージェントさんのヒアリングの後に、わたしからの希望を伝えました。

希望年収は他社のエージェントで色々と聞いていたので、少し控えめに伝えたのですが、マイナビのエージェントさんは

「かなりしっかりとした職歴があるのですから、
もうすこし強気に行きましょうよ!」

と言ってくれました。

この言葉は、かなり心強かったですね。

そして10分ぐらいエージェントさんが離籍して、その後、具体的な案件を紹介してくれました。

マイナビ求人案件の数は全部で7社。

そのうち、わたしが興味を持ったのは6社。

1社1社、会社の特徴や業務内容の特長を説明してくれた後、
過去にマイナビエージェント経由で入社した人のタイプなども教えてくれました。

その点を鑑みての案件紹介だったようなので、マッチ度がこれだけ高かったんでしょうね。

転職エージェントを通じての企業への応募は、多ければ多いほどいいので、マイナビで紹介されたこの6社すべてに応募することにしまいた。

「動きが早い企業様ですと、今日、これから応募して、数日後に書類選考が終わるケースもあります」

と言っていたので、さらに期待は膨らみました。

マイナビエージェントでの面談時間は、3時間

いやあ、マイナビ長かったな(笑)確かに予定の2倍以上の時間がかかりましたが、マッチ度の高い企業に多数応募できただけでなく、転職活動中の不安が自信に変わる場でもあったので、本当にこのエージェントさんでよかったな、と思っています。

botanmainabi

 

マイナビエージェント大満足の総合評価とは?【私の実体験口コミ】

では最後にマイナビエージェントの総合評価いってみます!

マイナビエージェントから申し込んだ6社の内、書類選考に通ったのは4社!!

しかも嫌々仕方なく申込したものはなく、かなり興味が引かれる企業ばかり。私の職歴や希望をきちんと聞いてくれて、それにマッチするものを選りすぐりでピンポイントで紹介してくれたな、という印象です。多少マイナビやエージェントさんに対してほめすぎ感はありますが、実際にそう感じました。

これまで体験談に掲載しているダメダメな転職エージェントをいくつか経験しているので余計そう感じるのもあるかもしれませんが(笑)

ともかく選考通過に関して言うとマイナビのエージェントさんのの目利きがあったからこそ、マッチ度が高かったおかげとおもっています。

今回体験した転職エージェントの中では、一番おススメです!

 

◆◇◆マイナビエージェント◆◇◆

good

nogood

9ten.gif

my01

botanmainabi

 

マイナビエージェント評判は?【実体験口コミまとめ】

マイナビに登録して正解だったのかも

f03

大学時代の友達の家でウチ飲みしているときにその友達にマイナビから電話があって転職活動中だと知りました。私の会社も業績が悪くボーナスカットされていて「このままでいいのかな?」と思っていたところなので、詳しくマイナビ転職エージェントのことを聞いて、次の休日にネットから登録してみました。

ひとつ不満な点は、スピードが速すぎることでしょうか?「エージェントを経由すると転職が決まるのが早い」と、友達が言っていたとおり、面談からの求人案件紹介から書類選考等あっという間で、ちょっとスピーディすぎるくらいでした。

もう少しこういう重大なことはじっくり決めたほうがいいのではないか・・とは思いましたが、質の良い求人案件にはライバルが大勢いるのだからとマイナビのコンサルの人に言われて、じっくり悩んでもインスピレーションを信じても、結果は同じなのかもしれないと思いそのままお願いしました。

選考は同時進行で二つくらいで進んでいましたが、本当にどちらも甲乙付けがたく内定がもらえたらどちらにも行きたい位でした。でもA会社のほうはコワいくらいスピーディにトントン拍子に進んでいたのに、ある時いきなり選考がピタっと止まってしまったんです。で、やきもきしていたら、もう一つの淡々と選考を重ねてきたB社のほうから先に内定を頂けて、すぐにB社に決めました。

早く一人前になってマネージャーになるのが今の密かな目標です!

(30代 女性 輸入販売)

家族との時間がほしかったので

male11_2

転職のきっかけは時間外労働が多すぎて家族の顔が見れないなと気がついたことです。

全国展開しているコンビニ正社員でしたので転勤は必須、先輩に聞くと子供の転校や妻の転職は当たり前だということでした。私の妻は公務員でしたから単身赴任はほぼ決定となります。本当にこれでいいのか?と転職を決意。仕事をしながら転職活動を始めました。マイナビエージェントを選んだのは大手だからというだけで、特別に思い入れがあったわけではありません。

マイナビではかなり丁寧に前職での仕事の内容や私の希望について細かく聞かれました。マイナビに登録するときの入力項目も多かったと思います。実は転職はなかなか上手くいきませんでした。でも志望を下げたり年収を妥協したり条件について折れたりするのはなんか違うなと思っていて・・。ちょうど求人が少ない時期だったのかもしれませせんが、気長にやろうと思ったら心が楽になりました。

マイナビの転職サイトにも同時に登録しました。求人検索や新着求人メールの配信やスカウトメールのチェックは仕事が終わってからの日課となっていました。転職スタートアップセミナーというものも無料で受けらるのは魅力かと思います。

面談や選考申込のたびに今度どうしたいか、どのように動けば良いかということもマイナビのエージェントさんは話してくれます。面談内容にムダがないというか、新たな自分を発見させてくれるといいましょうか。自分の希望や条件全てにマッチする案件というのはないのはわかっているけど、押さえたいポイントポイントというものの見極め方も教えてもらって、さすが経験値があるなと感じました。

求人の紹介もとても丁寧で、その会社についての理解も深く自分になぜ紹介するのか、どんな点がオススメなのかもわかりやすく紹介してくれます。残念ながら書類選考が通らないこともありますが、そういうときのフォローや別案件をスムーズに進めてくれるのも好感がもてます。

結局今の会社に決まったんですが、それが家のすぐ裏にある大きなメーカーさんで、まさかココで働く事になるとは!と笑ってしまうくらいご近所で。なにかの縁なんでしょうか?超ご近所という話題からかとてもフレンドリーな雰囲気で面接もできました。あと給与面の交渉を自分でしなくて済んだのがとても良かったです。

前職より下がるのは困ると思っていたのですが、大きく年収を下げることなく良い条件でマイナビさんが交渉してくれました。最初の提示の年収よりも少し多くしてくださって本当に感謝です。

(30代 男性 メーカー 営業)

ハローワークよりもマイナビにしてよかった!

ok_f07

専門学校卒で就職しました。でも入社してみてからわかったのですがそこが超絶ブラックで・・。

IT関連なんですが、サービス残業あたりまえだし薄給だし病気になりそうだしオフィスには常に怒鳴っている人がいて本当に雰囲気が悪いし精神衛生的にも本当に最悪でした。

とにかく次を探そうとハローワークに通い始めましたが、ここもほぼブラックなんじゃない?っていう求人ばっかりでした。ずーーーと求人を出している会社やパートや契約社員ばかりで正社員なんてほぼありません。

スマホで求人とか転職とか調べているときにマイナビの口コミ評価が高かったので、とりあえずあまり何も考えすにマイナビに登録してみましたが、これが本当に良かった。マイナビえエージェントに登録したらすぐに電話があって面談の日取りがきりました。マイナビに行く日は現職は体調不良ということでお休みしました(笑)

実感したのは「何ができるのか?」「武器はなにか?」という、現実的な自分の価値が評価されるんだなということです。加えて「どういう人間か?」「もっと自分を広げられるか?」というトコトン「自分」というものについて深く考えないとアピールできない。自分の価値や内面を表現するのって本当にむずかしいですよね。これまで生きてきて「自分とは」「自分の武器は」なんてあまり考えてきたことなかったので・・。

でもすごいんです。マイナビのコンサルの人が私が話した事をうまーくまとめて、超それらしくかっこよくしてくれるんです!内容は同じなのに表現を変えると、自分がものすごく魅力的な人間になれたような気がして3回の面接もすごく良いポテンシャルで望めました。

(20代 女性 IT)

マイナビtop

osusumemainabiagent

botanmainabi


転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】 > マイナビエージェント【体験】 > マイナビエージェントの面談とは?断られる?【私の転職体験談】

関連記事

  1. マイナビエージェントの評判悪い?私の口コミ【転職成功?】

トラックバックURL


Warning: Use of undefined constant display - assumed 'display' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kawapla/fkakmaru.com/public_html/404/wp-content/themes/50122/single.php on line 49
http://www.fkakmaru.com/mynavi-agent/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%88%e9%9d%a2%e8%ab%87.html/trackback