転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】

転職活動での給料交渉は内定後でいいの?【タイミングや注意点】

faqq

転職活動をしていて、現在、最終面接手前まで進んでいる会社があります。

そこは、転職エージェント経由で紹介してもらったんですが、是が非でも入社したい会社なんです。

でも、問題は給料です。

わたしの希望(前職との差)が100万円近くあって、かなり悩んでいます。

100万円の差というと、月額8万円ぐらい変わってきます。

こんな時、どうやって給与交渉をしたらよいのでしょうか?

【31歳 男性】


faqa

企業の給与というのは、2つのパターンで決められているケースが多いようですね。

1つは、いわゆる年功序列型で、年齢と役職に沿って設定されている会社です。

この場合の給与交渉は、既に働いている人との給与バランスが重要視されますので、希望額へのアップは至難の業です。

もう1つは、ベンチャー企業などに多い、前職の実績を考慮して給与設定している会社です。

ただ、こちらの場合も、最初は年収が低く抑えられていて、成果を上げたらインセンティブなどを支給する、というケースがみられます。

給与交渉に関しては、転職エージェントと相談して交渉方法を練りましょう!

まず、最初の面接で希望通りの給料が欲しい、などと訴えてはいけません。

無難に、御社の規定に沿います、と言っておきましょう。

給与交渉は最終面接が終わって内定が出てから行なうのがベストです。

相手先の企業に、自分が即戦力で働けることなどがアピールできれば効果的だと思いますよ。

特に、

◆ 前職の具体的な実績

◆ 売り上げにつながる人脈

などは、給与アップの材料になります。

【サイト管理人 agent-joe】

人気転職エージェントランキング

マイナビtop

osusumemainabiagent

botanmainabi


パソナtop

osusumepasona

ボタンパソナ


リクルートエージェントtop

osusumerecruit

ボタンリクルート


TOP > 転職エージェントQ&A > 転職活動での給料交渉は内定後でいいの?【タイミングや注意点】