転職エージェントおすすめは?評判は本当?【比較ランキング】

転職での履歴書の偽装がバレたらどうなる?!【書類通過率は?】

faqq

わたしは前の会社でトラブルがあって、たった1カ月で退職することになってしまいました。

その理由は、入社したら雇用条件が全然違っていたからで、会社にうったえても受け入れてもらえなかったからです。

やむを得ず、再び転職活動をしていますが、次の会社の面接で提出する履歴書や職務経歴書には、この会社に在籍していた事実を伝えなくても大丈夫でしょうか?

転職エージェントの担当者に相談したところ、事実は伝えるべきだけれども、それによって書類通過率が下がるのは間違いないと言われてしまいました。

【26歳 男性】


faqa

結論から言いますと、

たとえ1か月であっても在職した会社は履歴書などにきちんと記載しないと後々のトラブルになります。

たとえその事実を伏せて新しい会社に転職できても、社会保険や健康保険の手続き時に記録が明らかになってしまうので、バレて大事になってしまいます。

たいていの会社は、会社の規則で事実を偽って入社した場合、雇用契約を解除すると定めています!

転職エージェントの担当者さんが言う通り、書類選考率は下がる可能性がありますが、1カ月で退職した理由をきちんと記しておきましょう。

そして、自らその会社に改善を求めたにも関わらず、退職せざるを得なかったと、自分なりの努力はしたとも伝えましょう!

書類通過率が低くなるのであれば、人より多く求人案件に応募したり、多くの求人サイトを利用したりして、「数」の勝負に出ましょう!

状況を理解してくれる会社は、必ずありますよ!

【サイト管理人 agent-joe】

おすすめ転職エージェントランキング

マイナビtop

osusumemainabiagent

botanmainabi

_________________________________________________________

パソナtop

osusumepasona

ボタンパソナ

________________________________________________________

リクルートエージェントtop

osusumerecruit

ボタンリクルート


TOP > 転職エージェントQ&A > 転職での履歴書の偽装がバレたらどうなる?!【書類通過率は?】