Q&A

各転職サイトの特徴と違いとは?【大手の利用がおすすめ】

faqq

3ヵ月後を目標に転職サイトをメインにして転職活動を行う予定ですが、どのように使い分けていいのか分かりません。

やぱり、有名なサイトを利用したほうがいいのでしょうか?

サイトの特徴が分かれば教えてください。

【32歳 男性】


faqa

転職サイトは転職エージェントほどの数はありませんが、サイトごとに特長を持っています。

まず知っておいていただきたいのは、専門職に特化したサイトと、あらゆる職種を網羅したサイトがあることです。

専門職の例としては、医師、看護師、薬剤師、システムエンジニア、プログラマーなどです。

これに対して、後者のサイトは、専門職も一部掲載されていますが、数としては少なめです。

専門職に転職をしたい方は、やはり特化サイトを利用したほうが転職の近道となるでしょう。

また、特殊なところでは、マスコミ業界に特化したサイトもあります。

このサイトでは、雑誌、新聞、放送、広告などといった業界の営業職、デザイナー職、プランナー職などの案件が掲載されています。

一般のサイトでは、リクナビNEXTマイナビ転職といった知名度の高いサイトを利用することをおすすめします。

リクナビネクストで転職成功できる?口コミ評判は?【登録の流れ】 リクナビネクスト公式サイトへ 最初に登録するサイトは、おそらく日本で一番有名で、利用者数も圧倒的に多い「リクナビNEX...
マイナビ転職の評判どう?求人紹介口コミ【登録してみた!】 マイナビ転職公式サイトへ マイナビ転職ってどう?【登録してみました!】 今回の体験談は、転職エージェントで利用し...

その理由は単純で、案件数が多いからです。

転職エージェントの場合は、企業に合ったスタッフをエージェントが紹介して、雇用契約を結んだ時点で企業に費用が発生しますが、転職サイトの場合は、求人広告掲載料として最初から費用が発生します。

つまり、求人を出している会社は必ずそのタイミングで人が欲しいという状況なんです。

知名度が高ければ競争率も高まりますが、自己PRや前の会社の実績をうまく伝えて、転職競争を勝ち抜きましょう!

サイト管理人ジョー

人気転職エージェントランキング

マイナビtop

osusumemainabiagent

arrow


パソナtop

osusumepasona

arrow


リクルートエージェントtop

osusumerecruit

arrow

マイナビエージェントに登録