Q&A

圧迫面接を乗り切るための対策とは?【転職成功へ受け答え極意】

faqq

自分は転職エージェントが紹介してくれた1社目の会社で、圧迫面接というのを受けました。

そういった状況になれていなかったので、面接ではボロボロで、結果はもちろんNGでした。

エージェントのコンサルタントの話だと、特に営業職希望者には、こうした面接が行われることが多いと聞きました。

これから応募する企業で、またこうした圧迫面接が行われた時に備えて、何かいいアドバイスを下さい!

【29歳 男性】


faqa

圧迫面接というのは、面接官があえて応募者に批判的な質問をしたり、時には人格を否定していると思えるような質問をしたりして、ストレス耐性やコミュニケーション能力の高さを測るために行われます。

いきなり面接で、このようなやり取りがあると、たいていの人は面食らうことでしょう。

そこで、圧迫面接対策として、わたしが聞いたアドバイスをお伝えします。

まず、面接官の質問に対しては、否定から入らないことです。

「そのような考え方もありますね」

などと、肯定的に話を切り出してから、

「でも私は、●●●と考えます」

「なぜなら、●●●だからです」

というように、論理的な切り返しをすることを覚えてください。

とにかく、しどろもどろせずに、前向きに返答することです!!

逆にマイナスなのは

 質問を受けてしゃべらなくなってしまうこと

 怒りの感情をもってしまう

 感情的に応戦して反論する

・・・ということは絶対に避けましょう。

いいですか?
質問には、にこやかに答えるのです!

できれば、転職エージェントのコンサルタントや家族と、模擬圧迫面接を行うといいですね。

リクルートエージェントの評判や口コミは?【中高年の転職悪い?】 リクルートエージェント公式へ リクルートエージェントを使ってみます! 今回はリクルートエージェントの体験談をお伝えし...

マイナビやリクルートなどの転職エージェントの方などに相談してみるといいと思います!

サイト管理人ジョー

マイナビエージェントに登録